関口流生体術・體導院 | 日記一覧

その不具合我慢しますか その痛み我慢できますか

Top >  日記

関口流生体術・體導院 の日記

その不具合我慢しますか。その痛み我慢できますか。

2014.05.25

注射を打って、では、痛みは改善しましたか。お薬を飲んで、では、不具合は回復しましたか。

「常識を疑え」ちょっと変わった健康講演会

午後7時以降、5名様以上(土曜日はその限りにあらず)
講演場所の確保または提…

続きを読む

導主の本が出版されました

2013.06.29

(現代医療への暴言極言迷言・医者の常識に囚われないための*なぜ*)ごま書房新社
著者 関口潤一
膝痛、肩こりからがんなどの難病まで、平易な文章で「なぜ」を追求しています。
書店、ネットショップ等でお求めくださ…

続きを読む

パソコン不良

2013.04.14

パソコンが不具合です。何とかネットにはつながったのですが、まだ、メールが回復しません。ご質問をお寄せくださった方にはご迷惑をおかけしています。回復次第回答させていただきますのでもう少しお待ちください。

続きを読む

腰痛

2013.04.04

全てにおいて同じなのですが、腰痛も痛みが出ている場所と痛みを出している場所には齟齬があります。痛みの出ている場所をどんなに上手に押しても揉んでも改善することが少ないのは自明です。

続きを読む

肩こり

2013.03.28

女性の肩こりの原因が肩にあることはほとんどありません。
どんなに上手に揉んでもらっても、気持ちがいいのはその時だけ。それがなによりの証拠です。肩こりの原因は腕から、目から、頚椎から、の場合もありますが、…

続きを読む

骨に神経はあるの

2013.03.27

膝痛で、その原因を、半月板損傷、軟骨の摩耗と言われた方がたくさんいらっしゃいます。
あれ、骨には神経があったのだっけ。
骨に神経がないのであれば、その説明は間違っていますよね。

続きを読む

膝に水が出る

2013.03.23

膝に水が出る、とは、膝に炎症があり、その炎症を冷やすためにこそ水が出ています。
必然として発生している水なのです。ですから、当然、水を抜く行為は治療とはいえません。

続きを読む

高血圧

2013.03.17

血圧が上がる、とは、血圧を上げる原因があるということです。上がった血圧を下げることが治療ではないはずです。血圧を上げた原因に対して働きかけることこそが治療のはずです。

続きを読む

高血圧

2013.03.10

血圧が高い、とは、高くしている原因があります。原因に対して治療をするのが医療です。でも、現実に行われている治療は、結果として上がった血圧を下げているだけです。では、原因に対してはどんな治療が行われてい…

続きを読む

痛み

2013.03.04

痛みとは原因があって結果として痛みがあります。痛み止めとは結果に対しての療法でしかありません。つまり、痛みを忘れさせてあげますよ。その間に勝手に直してください。と、言っているに過ぎません。でも、それで…

続きを読む

1 2
【PR】  渡辺自動車  京都 和雑貨 激安みやげ店  コンセプトバー マルコポーロ  居酒屋 弐番家  リラクゼーションサロン「爽」